TOKIO山口脱退も磐石 日テレ「鉄腕DASH」高視聴率の秘密

公開日: 更新日:

 山口達也(46)の契約解除も何のその、TOKIOの看板番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系=日曜19時)が好調をキープしている。

 TOKIOが4人体制になって初の13日放送分は、騒動の余熱もあって平均視聴率20%超え。とはいえ、世間の熱も冷めてきた20日も17.6%と堂々の数字をたたき出している(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

「『災い転じて』ではありませんが、むしろいい刺激になっている部分もあります」と、日テレ関係者はこう続ける。

「そもそもTOKIOはジャニーズの中でも、人気のあるグループではなかった。TOKIOの今の人気は、鉄腕DASHが育てたと言っても過言じゃない。20年を超える長寿番組になれたのは、最初に“DASH村”や“DASH島”といった企画ありきで、タレント人気に頼って番組作りをしなかったからという自負もある。屋台骨がしっかりしているから、山口ひとりが抜けても番組自体は揺るがない。現場は『一からやり直そう』という雰囲気になっています。むしろマンネリ化を避けられました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  2. 2

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  3. 3

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  4. 4

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  5. 5

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

  6. 6

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  7. 7

    コソコソ逃げる安倍首相は、なぜそんなに会見が嫌なのか?

  8. 8

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  9. 9

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  10. 10

    山下智久 現役JKお持ち帰り報道で忍び寄る“最悪シナリオ”

もっと見る