芸能人vs週刊誌…熱愛・密会スクープを巡る攻防の最前線

公開日: 更新日:

 5月だけでも石原さとみ、三浦春馬、チュートリアル徳井など、芸能界の熱愛報道が止まらない。彼らも常に週刊誌には気を付けているはずなのに、なぜ撮られるのか?

■基本は張り込みだが…

 張り込みを専門とする週刊誌記者が語る。

「基本は自宅の張り込みですが、毎日動きがあるわけではありません。そういう日は都内を車で流して、芸能人のマイカーや事務所の送迎車を見つけて追いかけることもあります。スクープといっても、車を見かけて追っかけたらたまたま撮れただけのラッキーなんてことも多いんです。ただ、これまでは事務所ごとに送迎車が違うので分かりやすかったのですが、今は示し合わせたかのようにすべての事務所が黒いアルファード。リース契約も多いからナンバーを記憶しても仕方がないし、判別しづらくて大変なんです。アメ車の超大型SUVである黒いエスカレードで統一していたEXILEの事務所も今や送迎車は黒いアルファードが多いです。エスカレードが何台も並んで走っている姿は、ハリウッド映画みたいでカッコよかったんですけどね(笑い)」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅野圧巻でも小林では G原監督を悩ます炭谷との“相性問題”

  2. 2

    大補強でも誤算生じ…V奪回義務の原巨人に燻る“3つの火種”

  3. 3

    私情や保身を優先する愚かさ 野党結集を邪魔する“新6人衆”

  4. 4

    「欅坂46」長濱ねる ファンは感じていた卒業発表の“予兆”

  5. 5

    北が安倍政権を猛批判 米朝破談で逆に日本を「脅威利用」

  6. 6

    丸獲得でも変わらず 巨人がOP戦で露呈“広島恐怖症”の重篤

  7. 7

    テレ朝が異例抜擢 元乃木坂46斎藤ちはるアナの評判と実力

  8. 8

    「超面白かった」宇多田ヒカルは直撃取材直後にブログ更新

  9. 9

    JOC竹田会長辞任決意のウラ側 “国内引きこもり”が決定打

  10. 10

    HISの澤田秀雄会長はなぜ50億円の詐欺話に引っかかった

もっと見る