「幸色のワンルーム」問題 テレ朝とABCの対応が異なるワケ

公開日:

 テレビ朝日が19日、7月期ドラマ「幸色のワンルーム」(土曜26時半~)の放送取りやめを決定した。来月7日の初回放送まで20日を切った土壇場での判断は異例中の異例。同社広報部は「改めて精査した結果、総合的な判断として放送を見送ることにした」などと報道各社に回答しているが、同ドラマを制作する系列局の大阪・朝日放送(ABC)は、予定通り放送すると発表し足並みが揃わない。一体全体、どうなっているのか。

 同ドラマは17年2月から無料漫画サイト「ガンガンpixiv」で連載されている、はくり氏の同名漫画が原作だ。両親からの虐待に加え、同級生からもいじめに遭っていた14歳の少女が、ある日、声をかけてきた見ず知らずの男と自主的に共同生活を送る奇妙な男女を描いているのだが、この内容は、14年に埼玉県朝霞市で誘拐された中3少女誘拐事件をモデルに創作したのではないかとの臆測がSNS上で広がっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  4. 4

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    世論調査で内閣支持率一斉下落…肝いり政策がそろって不評

  8. 8

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  9. 9

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  10. 10

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

もっと見る