「幸色のワンルーム」問題 テレ朝とABCの対応が異なるワケ

公開日: 更新日:

 テレビ朝日が19日、7月期ドラマ「幸色のワンルーム」(土曜26時半~)の放送取りやめを決定した。来月7日の初回放送まで20日を切った土壇場での判断は異例中の異例。同社広報部は「改めて精査した結果、総合的な判断として放送を見送ることにした」などと報道各社に回答しているが、同ドラマを制作する系列局の大阪・朝日放送(ABC)は、予定通り放送すると発表し足並みが揃わない。一体全体、どうなっているのか。

 同ドラマは17年2月から無料漫画サイト「ガンガンpixiv」で連載されている、はくり氏の同名漫画が原作だ。両親からの虐待に加え、同級生からもいじめに遭っていた14歳の少女が、ある日、声をかけてきた見ず知らずの男と自主的に共同生活を送る奇妙な男女を描いているのだが、この内容は、14年に埼玉県朝霞市で誘拐された中3少女誘拐事件をモデルに創作したのではないかとの臆測がSNS上で広がっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  3. 3

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  4. 4

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  5. 5

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  6. 6

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  7. 7

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  8. 8

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    体づくりに強い拘り 佐々木の“ハードル”に尻込み球団続出

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る