手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

公開日: 更新日:

 未成年の女性と飲酒パーティー。NEWS小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)に続き、手越祐也(30)も"文春砲"に撃たれた。

「手越の夜遊び、女遊びは有名で、ファンも業界関係者も『やっぱり』と冷ややかな反応です。ただ、時期が時期だけに、ジャニーズ事務所と日本テレビの"蜜月関係"にトドメを刺すかもしれない、というのが大方の見方です」(芸能プロデューサー)

 手越は日テレの看板バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」のレギュラーのほか、先週開幕したサッカーW杯ロシア大会のキャスターも務めている。しかも、日テレのW杯中継のテーマソングは、醜聞続きのNEWSの新曲。

 24日には日本の第2戦、セネガル戦がある。放送するのは日テレ系だ。

「キックオフは深夜12時なのに、2時間前の10時から明石家さんまと手越をMCにした特番で、事前から盛り上げていく予定でした。が、今後の報道や事務所の対応によっては……局内はてんやわんやです」(テレビ情報誌ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

  9. 9

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  10. 10

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

もっと見る