レイザーラモンHG住谷正樹さん<2>新人ながら冷蔵庫8台売る

公開日:  更新日:

「相方は南海キャンディーズの山ちゃん的なスタンスで、“誰と組んだら面白いか”を考えるタイプ。僕はデカくてお笑い好きだからポテンシャルを感じたらしく、誘ってもらってうれしかったですね」

 学生時代の最後の思い出として応募したお笑いコンクールで、まさかの大賞を受賞。1人10万円ずつ賞金をもらい、就職かお笑いか、揺れた。

「予選用と決勝用に作った2本のネタで優勝できたんです。稼ぎは1日で10万円だから単純計算すると、月30日×10万円で300万円。初任給20万足らずだから……と、お笑いの道に進む夢が膨らみました。あとあと聞いてみると、全員が反対する中で、一人の大先生の作家さんがすごく押してくれたから優勝できたそうです。でも、当時は知らなかったから、俺ら才能あるんだと思いました」

 1998年4月、コープこうべに入社し、商品の配送を担当する。当時、新人に課せられていたノルマは「夏までに冷蔵庫を4台売る」ことだったが、HGさんは8台も売ったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

もっと見る