• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

低迷フジに目立つ“手堅さ”…夏ドラマを制するのはどの局だ

 西野ジャパンの健闘で盛り上がったW杯もいよいよ準決勝、決勝へ。と同時に、今週から続々と夏クールの新ドラマが始まる。口火を切るのは、今夜(9日)放送の"月9"「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ=夜9時~)だ。

「これまで上戸彩主演で2作品が作られたシリーズの第3弾で、今回の主演は沢村一樹。上戸も出るのに、あえて主演でないというのはシリーズとしては珍しいですね」(テレビ情報誌編集者)

 副題が「~未解決事件特命捜査~」だったシーズン1では過去の事件を、「~特殊犯罪潜入捜査~」のシーズン2では現在進行形の事件を扱ったが、今回はさまざまなデータからAIが割り出した危険人物が起こすと予測される重大犯罪を未然に防ぐ"未然犯罪捜査チーム=通称ミハン"の活躍を描く。

「『絶対零度』をはじめ、今クールのフジのドラマは手堅さを求めた印象がありますね」と話すのは、テレビコラムニストの亀井徳明氏。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る