• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

育児中の上戸彩 “負け戦”でもフジ「月9」出演の大人の事情

 女優の上戸彩(32)が31日、日本橋三井ホールで行われた「アートアクアリウム2018」の発表会に登場した。

 同展の広報大使として3年目を迎える上戸は、薄青の京友禅の着物で現れ「またまた私ですみません。涼しげなブルーで夏が来る感じがします」とコメント。金魚を美しく展示し、インスタ映えでもブレークしている同展に関して「母や娘、パパ、パパのお母さんと回らせていただいています」と語り、夫のEXILE・HIRO(48)や義母とも円満な様子をのぞかせた。

 上戸は7月期のフジテレビ月9枠に出演が内定。本来は主演オファーだったが、育児を理由に辞退し、譲歩案としてドラマのキーパーソンで登場するという。

 近年の月9は放映中の長澤まさみ(30)主演の「コンフィデンスマンJP」も平均視聴率1ケタ台と低迷気味。“負け戦”を承知の枠であってもドラマ出演を断れないのは所属事務所の都合もあるのだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  3. 3

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  4. 4

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  5. 5

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  8. 8

    「江戸むらさき」磯山良司さんが実家ラーメン店で働くワケ

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

もっと見る