なぜ今さら…? 麻世vsカイヤ“離婚騒動”をキャバ嬢が告白

公開日: 更新日:

 離婚騒動が勃発した川﨑麻世とカイヤ夫妻だが、今回の騒動も離婚をちらつかせた炎上ビジネスだと揶揄され、離婚する気はないのでは? と囁かれている。しかしながら、麻世をよく知る六本木のベテランキャバ嬢は「今回は本気ですよ」とこう続ける。

「六本木でよく飲んでいる麻世さんのことは、15年くらい前から知ってますが、本当に純粋な人なんですよ。ただ目の前の女の子がタイプだったら我慢ができないというだけで(笑い)。とにかく色白でポッチャリした子がいると、すぐに連絡先を交換します。そして絶対に店では口説かず、一人帰宅してから『寝られないからうちに来ない?』という電話やメールをガンガン送ってきます。ホテル宿泊の場合は部屋番号付きで。絶対に外で会わないのは写真誌などを気にしてるからでしょう」

 それはそれで楽しそうな夜のライフワークに見えるが、なぜ今になって離婚にこだわるのか。キャバ嬢が続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  2. 2

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  3. 3

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  4. 4

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

  5. 5

    マラソン大迫傑が牙をむいた日本陸連の「本音」と「忖度」

  6. 6

    MLBとは対照的 旧態依然な“天下り天国”日本プロ野球の限界

  7. 7

    「ボイパのおっくん」も擁立 立民“プチ有名人”作戦の吉凶

  8. 8

    「衆参ダブル論」は安倍首相とその周辺の思考混乱の表れ

  9. 9

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  10. 10

    テレ朝vs日テレで勃発 若貴兄弟“和解特番”争奪戦の行方

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る