カイヤが突如弁護士解任…川﨑麻世と“離婚炎上ビジネス”か

公開日: 更新日:

 川﨑麻世(55)とカイヤ(56)の離婚騒動が、二転三転している。カイヤが代理人弁護士を突如、解任。そのため今月30日に予定されていた第1回口頭弁論は延期になってしまったのだ。

 カイヤは離婚することでは同意していると伝えられていたが、親交のあるデヴィ夫人はワイドショーの取材に対して川﨑の離婚訴訟はカイヤにとっては寝耳に水だったとコメント。カイヤは川﨑が頻繁にカイヤの家を訪れており、裁判を起こす直前も来ていたが、そんな話は一切なかったと訴え、「こんなことをするなら、なぜその時に話さなかったのかしら」とし、動揺した様子だったという。

 カイヤはまた、離婚裁判が控える中、大阪の枚方市内で喫茶店を営む義母、つまり川﨑の実母のもとを訪れ、「ママの顔見に来たよ。元気そうだね」などと話していたと一部女性誌が報じている。だが、こちらでも裁判の話題にはならなかったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  2. 2

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  3. 3

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  4. 4

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  5. 5

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  6. 6

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  7. 7

    宇多田ヒカル 時代問わない別次元の才能と“人間活動”で…

  8. 8

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

  9. 9

    GW歴史的10連休でどうなる 身の回りで気になる8つの疑問

  10. 10

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る