カイヤが突如弁護士解任…川﨑麻世と“離婚炎上ビジネス”か

公開日: 更新日:

 川﨑麻世(55)とカイヤ(56)の離婚騒動が、二転三転している。カイヤが代理人弁護士を突如、解任。そのため今月30日に予定されていた第1回口頭弁論は延期になってしまったのだ。

 カイヤは離婚することでは同意していると伝えられていたが、親交のあるデヴィ夫人はワイドショーの取材に対して川﨑の離婚訴訟はカイヤにとっては寝耳に水だったとコメント。カイヤは川﨑が頻繁にカイヤの家を訪れており、裁判を起こす直前も来ていたが、そんな話は一切なかったと訴え、「こんなことをするなら、なぜその時に話さなかったのかしら」とし、動揺した様子だったという。

 カイヤはまた、離婚裁判が控える中、大阪の枚方市内で喫茶店を営む義母、つまり川﨑の実母のもとを訪れ、「ママの顔見に来たよ。元気そうだね」などと話していたと一部女性誌が報じている。だが、こちらでも裁判の話題にはならなかったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に仕事なくても給料払うと申し出た事務所の温情

  3. 3

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  4. 4

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  5. 5

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  6. 6

    “ゴマカシ説明”連発の小池都知事が招く感染爆発と医療崩壊

  7. 7

    星野佳路氏 コロナと共生“マイクロツーリズム”で生き抜く

  8. 8

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  9. 9

    厚労省が研究開始 7%が苦しむ新型コロナ「後遺症」の深刻

  10. 10

    マック鈴木さん 手探りのマイナーからデビューまでを語る

もっと見る