SMAP騒動の裏で…関ジャニ∞が“六本木の主役”に躍り出た

公開日:  更新日:

 今年初め、SMAP解散騒動の頃は、知り合いのマスコミの方からものすごい数の問い合わせが来たわ。「メンバーが六本木に来てないか?」ってね。けど、さすがに騒動中には現れないわよ、彼らも。

 代わりによくいたジャニーズは関ジャニ∞のみんなね。まずは村上信五クン(34)。彼はテレビでは金にセコいキャラが定着しちゃってるけど、普段はそんなこともないみたい。5000円以上するコース料理もある超高級そば屋でよく見かけるわ。

 一人の時が多いけど、ジュニアらしき後輩をたくさん引き連れてることもあるの。もちろんおごってるんだろうから、かなりのお会計よ。「金の亡者」っていうのはテレビ用のキャラなのかもね。

 ただ問題なのは服装のほう。ヨレヨレのシャツにダメージ感のあるハーフパンツ姿で、染みだらけのトートバッグを持ってるのは、どう見ても苦学生(笑い)。安そうに見えて実は高いブランドなのかもしれないけど、もう少しスターとしてのオーラと清潔感があってもいいんじゃない?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る