「嵐」活動休止発表で動き出す“2年1000億円”荒稼ぎプラン

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所のアイドルグループ「嵐」が27日、来年末での活動休止を発表して日本中が大騒ぎだ。NHKは夜のニュースで大相撲の玉鷲の初優勝よりも先に嵐の活動休止を伝えたほど。日曜の夜を襲った嵐ショック。国民的アイドルグループの衝撃の一報は、全国の「アラシック」(熱烈な嵐ファン)を悲しみのドン底に突き落とした。

「2年かけて感謝の思いを伝えていく。これは我々の誠意です」

 5人で臨んだ記者会見。ファンに対して無責任ではないかという質問にこう語ったのはメンバーの櫻井翔(37)。ラスト2年と設定されたタイマーはすでに大きく動き出している。

「数あるレギュラー番組のなかで、冠番組である日本テレビ系『嵐にしやがれ』とフジテレビ系『VS嵐』は終わるしかない。CMも、グループで契約しているJALや日本郵便などは契約終了。レギュラーはどれも数字(視聴率)は安定して高く、CMは大手ばかり。正直もったいないという印象です」(民放関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  2. 2

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  3. 3

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  4. 4

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  5. 5

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  6. 6

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  7. 7

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  8. 8

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  9. 9

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  10. 10

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

もっと見る