毎日映画コンクール「カメ止め」上田慎一郎氏が監督賞受賞

公開日: 更新日:

「第73回毎日映画コンクール」の表彰式が14日、「カルッツかわさき」(川崎市)で開催された。

 日本映画大賞を「万引き家族」、監督賞を「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督が受賞した。

 上田監督は、同映画が製作費300万円で興収31億円に達していることを聞かれ、「ここまで行くとは思わなかったのでうれしい。月の生活費があと1万円ということもあったので……」と出演者と共に登壇し喜んだ。

 女優助演賞を受賞した樹木希林の代理で出席した娘の内田也哉子は、「自宅では母が台本を読む姿は一度も見たことはなかった。母から学んだ一番大きなことは人生を面白がってやっていくことです」と語った。柄本佑と安藤サクラは男優主演賞と女優主演賞を夫婦で受賞したが、朝ドラ撮影中の安藤はビデオ出演となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  2. 2

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  3. 3

    20代美女と醜聞発覚 田原俊彦の“業界評”が真っ二つのワケ

  4. 4

    NHKも優遇なし 青山アナに「育休中の給与返せ」批判の誤解

  5. 5

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

  6. 6

    枯れるには全然早い…70歳から人生を楽しく過ごせる理由

  7. 7

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  8. 8

    大阪市西成区あいりん地区 唐突すぎる“中華街構想”の行方

  9. 9

    韓国が騒然…空軍基地「ミサイル誤射事故」の衝撃と波紋

  10. 10

    男女の意識差は歴然…シニアは“プチ別居”婚がうまくいく

もっと見る