TV各局「元号祭り」でも…テレ東は安倍談話“完全無視”貫く

公開日: 更新日:

 予想されていたとはいえ、それにしても新元号発表を報じるテレビの異様さは際立っていた。

 韓国ドラマや通販番組を淡々と流した“わが道”を行くテレビ東京を除き、NHKや民放各局は、有識者や安倍首相が官邸に入る様子を「速報」のテロップ付きで生中継。過去の元号をめぐる「こぼれ話」を織り交ぜたり、「新元号発表まであと○○時間」とのカウントダウンタイマーを表示したりしてお祭りムードを演出していた。

 とりわけNHKは午前8時15分からベッタリ。「NHKの安倍事務所秘書」と揶揄される政治部の岩田明子解説委員らが出演し、これまでの元号に使われた漢字の種類など、ハッキリ言ってどうでもいい「豆知識」をダラダラと報じていたからたまらない。途中、日銀が発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)で、大企業製造業の業況判断指数(DI)が2四半期ぶりに悪化したとの重大経済ニュースもベタ記事扱い。

 テレ東は、新元号発表の瞬間は生中継したものの、正午すぎからの安倍首相談話は完全無視。レギュラーの「昼めし旅」を放送した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    片山杜秀氏 日本は“束ねられる”ファシズム化が進んでいる

  2. 2

    人気定着だから見えてきた カーシェアの「残念な点」3つ

  3. 3

    首位要因は丸だけ?当事者に聞いた原巨人と由伸時代の違い

  4. 4

    “ヨン様そっくり”ぺよん潤 芸人仕事と兼ねる意外な副業

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    嫌われアナ1位に浮上 テレ朝・弘中綾香アナ“鋼のメンタル”

  7. 7

    トランプが千秋楽観戦で…正面マス席1000席確保の大困惑

  8. 8

    レオパレス21も標的 旧村上ファンド系が次に狙う会社は?

  9. 9

    日朝会談巡り急浮上「9月訪朝」「複数帰国」眉唾シナリオ

  10. 10

    NGT48山口真帆の気になる卒業後 引っ張りダコか干されるか

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る