韓流は世界進出加速も…J-POP国際化置いてきぼりの“元凶”

公開日: 更新日:

 人気K―POPガールズグループ「TWICE」の新曲「Fancy You」が22日に発売されることが明らかになった。さらに、TWICE初となるワールドツアーの開催も決定。ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴを含む全9都市で5月から始まる。

 また、4日には人気グループ「EXO」の弟分「NCT127」が米国のレコード会社と契約した。

「韓流アーティストの米国進出が後を絶ちません」と、日韓芸能ジャーナリストの吉岡斗志氏がこう続ける。

「昨年から活躍している『BTS』と『BLACKPINK』を含め、韓国4大芸能事務所に所属するグループが米国進出を果たしました。K―POPが受け入れられるようになった米国でガンガン稼ぐ目論みでしょう」

 今後はBTSの弟分「TXT」をはじめ、TWICEの妹分「ITZY」も米国進出予定といわれている。一方、国内に目を向けると、日本を代表する“ジャニーズ”や“坂道AKB”などの海外進出先は、アジア圏がメインだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  5. 5

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  6. 6

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  7. 7

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  8. 8

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  9. 9

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  10. 10

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

もっと見る