研音は“第2の榮倉奈々”を期待 元NGT山口真帆の明るい未来

公開日: 更新日:

 NGT48を卒業してすぐ、大手芸能事務所である「研音」に所属することが発表された山口真帆(23)。唐沢寿明、反町隆史、竹野内豊ら大物俳優をはじめ、山口智子や天海祐希ら大御所女優も多数抱える事務所だけに、アイドル活動中は所属のAKSのグダグダな運営に振り回されてツラい思いをしてきた山口にとっては理想的な移籍だといわれている。

「よそからの紹介ではなく、山口の将来性を見込んだ事務所の人間がアプローチして所属が決まったそうです」(芸能関係者)というが、研音の期待も半端ではないという。別の芸能関係者が語る。

「研音には大御所と呼ばれる女優さんが大勢いる一方で、実は若手女優が伸び悩んで行き詰まっていた時期があった。今では川口春奈さんや杉咲花さんがいますが、2004年ごろまでは空洞に近い状態だったんです。その窮地を救ったのがモデルから転身した榮倉奈々。彼女の活躍で事務所に有望な若手女優が集まりだしたんです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  2. 2

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  3. 3

    “バブリーダンス”伊原六花 「なつぞら」東京編の起爆剤に

  4. 4

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  5. 5

    フジ月9出演も決定 「なつぞら」母親対決は山口智子に軍配

  6. 6

    大戦中に恋に落ちて…元米軍兵士と仏女性が75年ぶりに再会

  7. 7

    向こう見ずな首相のイラン訪問 取り返しのつかない大失敗

  8. 8

    【宝塚記念】有力馬の「グランプリ」回避続出には理由がある

  9. 9

    レアル入りタイミング最悪…久保建英が南米DF陣に狙われる

  10. 10

    「チルドレン」存在と不祥事のデパート化の因縁

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る