桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

心配なのは蛍原…お笑い芸人“相方不在”3組の現状と危惧

公開日: 更新日:

■ネプチューンは名倉抜きでもなんとかなる?

 ネプチューンの名倉潤(50)がうつ病治療のために2カ月間休養するという。発表後の番組(収録)を見たが、こちらがそんな目で見るからか、言われてみれば、確かに様子がおかしい。

 5日の「しゃべくり007」(日本テレビ系)でも事情を知っているのかMCのくりぃむ上田をはじめ、他のメンバーも名倉を気遣い、あえて話を振らないようにしているという感じに見えた。

 ネプの中ではツッコミ担当の名倉。もともとはホリケンと泰造がコンビを組んでいたが、両方ともボケ倒しでコントにならないと、名倉を入れて今の形になった。

 レギュラーは他に「ネプリーグ」(フジテレビ系)、「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)など5本。幸い、どれも集団芸のような番組なので名倉が抜けてもなんとかなるレベル。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  10. 10

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

もっと見る