和田アキ子も震えあがった 芸能界の壮絶な「新人イジメ」

公開日: 更新日:

 歌手の和田アキ子(69)が「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系/30日放送)に出演し、新人時代の上下関係の厳しさや先輩からのイジメの実態について赤裸々に話した。

 和田は、1967年、設立7年目のホリプロからデビュー。歌番組では女性歌手10人ほどが一緒の楽屋で、新人の和田は一番に楽屋に入り、入り口で直立不動で先輩全員を迎えるのが暗黙の了解だったという。全員が入ったところで自分のメークを始めるのだが、鏡の前は埋まっていることが多く、泣く泣くトイレでメークをすることもしばしばだった。

■「男は出て行け!」

 そして着替えのときは、「(背が大きい男のような)アンタがいると着替えづらいのよ。出て行って」と言われ、さらには、履いていた靴の大きさをバカにされ、「男は出て行け」「バカ」などとサインペンで書かれ、笑いものにされたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  3. 3

    巨人のドラフトとFA補強にソフトBの壁 争奪戦ガチンコ必至

  4. 4

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  5. 5

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  6. 6

    竹内結子さんと三浦春馬さんに「共通項」…心理学者が分析

  7. 7

    中曽根氏合同葬 参列者は6割減なのに経費は1400万円増の怪

  8. 8

    上川法相は“鋼のメンタル”官邸の狙いは「法務検察潰し」

  9. 9

    菅氏の郷里の長姉は仕送りを証言…苦学して法大卒業の真偽

  10. 10

    収入すべてを使い切る生活 今の暮らしでは4年後に老後破綻

もっと見る