和田アキ子も震えあがった 芸能界の壮絶な「新人イジメ」

公開日: 更新日:

■「レコ大」授賞式で菊の花

 番組ではさらに、和田が72年に「あの鐘を鳴らすのはあなた」でレコード大賞最優秀歌唱賞を受賞したときのエピソードが明かされた。舞台上で受賞の喜びで涙ながらに同曲を熱唱する和田が持っていたのは、なんと葬儀用の白い菊の花束だったのだ。

 当時のVTRを見ながら「これ見て、菊だよ!」と和田が指摘すると出演者は騒然。和田も本番中は興奮していたため全く気がつかず、出演後に母に電話した際、「なんで菊の花を持ってたの?」と言われて初めて気が付いたという。

 和田の受賞を快く思わない何者かが本番直前に差し替えたと思われるが、誰の仕業かはいまだに分からない。ワイドショー芸能デスクはこう話す。

「歌手や女優さんだと、舞台や生本番中にそうした嫌がらせをするケースがありますね。ある舞台では、超ベテラン女優Xは新人の主演女優Aが気に食わなかった。本番では舞台上で、そのベテランXより新人Aが前に立つことになっていて、Xの立ち位置に目印が付けてあったのですが、回を重ねるごとにわざとその場所より少しずつ前に出ていき、最終的には舞台袖ギリギリに立ったのです。新人Aは舞台からおっこちそうになっていました。そういう細かい嫌がらせもあります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    CMや配信で復活の兆しも…「のん」が干された決定的な理由

  2. 2

    朝ドラヒロイン待望論も納得 清原果耶の“なり切り演技力”

  3. 3

    ミスコン女王にも冷ややかな目…土屋炎伽を待つ不穏な未来

  4. 4

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  5. 5

    夕方ニュース枠はホラン千秋に軍配 カトパンは何が不足か

  6. 6

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<3>

  7. 7

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  8. 8

    元手100万円が6年で“億り人” お笑い芸人はなぜ投資家に?

  9. 9

    「いだてん」で懲りず? 吉沢亮主演のNHK大河もなぜ近代史

  10. 10

    “ライバル”を蹴散らして進次郎を射止めた滝クリの恋愛テク

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る