大河出演者がコント? NHKがもくろむ紅白“無理筋”プラン

公開日: 更新日:

 紅白を利用した大河PRはこれだけにとどまらない。紅組司会者に織田信長の正室、濃姫を演じる沢尻エリカ(33)をキャスティングすべく水面下で動きだしたと伝えられている。

「紅組司会者は、この数年間は朝の連ドラのヒロインが抜擢されるのが半ば慣例化していたんです。朝ドラ『スカーレット』のヒロインを務める戸田恵梨香(31)は完璧にその気になっているんですが……。ドラマ班は2人で司会という案を提案しているようです。いずれにせよ一波乱ありそうです」(事情通)

いだてん」失敗の同じ轍は踏まないとばかりに、なりふり構わないNHK上層部による大河ドラマPR大作戦をはた目に、紅白制作スタッフが密かに力を注いでいるのがF・M1(20~34歳男女)&T層(13~19歳男女)の取り込み。紅白をリアルタイムで視聴してもらうために海外ビッグアーティストを招聘すべく動いているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  2. 2

    ベトナムに続きハワイへ…“優柔不断”櫻井翔の見えぬゴール

  3. 3

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  4. 4

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  5. 5

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  6. 6

    結納の情報も…嵐・櫻井の元ミス慶応彼女が歓迎されるワケ

  7. 7

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  8. 8

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  9. 9

    超高速Vでも…青学・原監督「箱根駅伝お先真っ暗」の理由

  10. 10

    子供には食べさせたくない 高カロリーな異性化糖入り菓子

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る