沢尻エリカに“ポスト米倉涼子”の声 大河初出演で評価一変

公開日: 更新日:

 テレビ界で再びスポットライトを浴びているのが、女優の沢尻エリカ(33)。同世代には石原さとみ(32)や北川景子(33)など、名うての主演女優クラスがごろごろしているが、彼女の卓越した演技力とカリスマ性の前ではキャラ負けしてしまうようで、目下、芸能界で“ポスト米倉涼子は沢尻だ”と囁かれているというのだ。

「今、ドラマや映画のキャスティング会議でヒロインとして最初に名前が挙がるのが沢尻です。デビュー当時の映画『パッチギ!』やドラマ『1リットルの涙』は好演でしたが、その後は本人の慢心もあり成長がなかった。しかし今の彼女は別人。あの世代で目力と存在感において彼女の右に並ぶ女優はいない。人気先行ではなく、しっかり視聴率を取る米倉さんに相通じるモノを感じます。実は米倉さんが沢尻を一番意識していてライバル視しているなんて話も漏れ伝わってくるんです」(ドラマプロデューサー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 2

    「赤い公園」津野米咲さんが29歳で急死 SMAPにも楽曲提供

  3. 3

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

  4. 4

    村山由佳「風は西から」にはワタミの真実が描かれている

  5. 5

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    ラミ監督はクビ同然…DeNAは“ハマの番長”で巨人に勝てるか

  8. 8

    中野雅至氏 菅政権の小さな政府路線と1億総ゴマカシの限界

  9. 9

    石原さとみ東大卒夫は年収5000万円!商売と夫婦円満に重要

  10. 10

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

もっと見る