日テレvsテレ朝「視聴率3冠」争い “美人女医対決”が勃発か

公開日: 更新日:

 ここ数年、視聴率3冠争いを繰り広げている日本テレビテレビ朝日。だが、今年もどうやら日テレに軍配が上がりそうだという。

「春先はテレ朝が優勢だったが、夏にかけて日テレが巻き返し。そして、先日まで行われていたラグビーW杯中継の日本戦が高視聴率を連発。日テレの勝利は堅そうです」(放送担当記者)

 現在、テレ朝では人気ドラマシリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」の新シリーズが放送され視聴率で他局のドラマを圧倒。しかし、ラグビーW杯の“実績”を脅かすほどではない。そして、日テレは来年早々、テレ朝に大物“刺客”を放ち、3冠をもぎ取りにいくという。1月期のドラマで女優の天海祐希(52)の主演ドラマ「トップナイフ―天才脳外科医の条件―」を放送することが発表されたのだ。

 同ドラマで天海は、脳動脈瘤のスペシャリストで、管理職として医師たちをまとめ上げ、仕事に情熱を傾ける一方、家族を捨てたという罪悪感を抱えている女医を演じるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  4. 4

    結局、国民が被害…スガ発言が意味不明なのは他人事だから

  5. 5

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  6. 6

    海外から酷評相次ぐ 本家ロシアも認めたスガーリンの独善

  7. 7

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  8. 8

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  9. 9

    英紙に漏らしたのは誰だ!「五輪中止決定」報道で犯人捜し

  10. 10

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

もっと見る