杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

公開日: 更新日:

 女優の唐田えりか(22)との不倫が原因で、俳優の東出昌大(31)が妻で女優の杏(33)と別居状態にあることが文春オンラインで報じられてからというもの、連日あらゆるメディアがこの話題を報じ続けている。

「特に妻の妊娠中、当時は未成年だった唐田と不倫に走った東出に対する女性たちの反発は予想以上に強く、どの媒体も東出の過去の女性問題に関する情報が喉から手が出るほど欲しがっています。文春も正直、ここまで反響があるとは思ってなかったようで、企画第2弾を準備しているといいます」(芸能ライター・弘世一紀氏)

 東出と唐田の事務所の対応は迅速だった。どちらも文春報道を認めたうえで、唐田は報道後すぐにインスタグラムのアカウントを削除。翌日には、現在出演中のドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(TBS系)への出演自粛を発表した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    コロナ相場は20年前と類似 ITバブルと崩壊からの教訓は?

  9. 9

    談志師匠から今度は「上納金」60万円催促の電話がかかり…

  10. 10

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

もっと見る