飯島直子の夫も…美人妻がいてもフツーの女と不倫する男心

公開日: 更新日:

 不動産会社を経営する飯島直子(51)の夫(51)が、舞台女優の平塚真由と“路チュー不倫”している様子が週刊誌で報じられた。関係は1年以上というが、平塚は39歳で、見た目もフツー。12歳上の飯島のほうが色気もある。

 過去には俳優の田中哲司(53)が、妻で女優の仲間由紀恵(40)の長期不在中に、スタイリストと密会しているところをキャッチされたこともあった。

 男女問題に詳しい作家の加藤文果氏は、「羨ましい美人妻がいる男性ほど、不倫の際に、どこにでもいる“フツーのおばさん”を選ぶものです」と指摘する。

 取材を進めると、そんな不倫カップルに行き着くことが珍しくないそうだ。

「この手の男性が妻に求めるのはステータス。美人妻を選ぶことで心の安定を得て、仕事の自信につなげているのです。一方で、安定すればするほど、不安定なタイプにも引かれる。見た目がそうだったり、精神的にもろかったり、エキセントリックだったりする女性です。そもそも、浮気相手になる愛人タイプはわがままで、おねだり上手が多い。手間がかかるのですが、そこがかわいいと感じるようです」(加藤文果氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  6. 6

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  7. 7

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  8. 8

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    元小結・白馬毅さんに10年前の“八百長”疑惑を改めて聞いた

もっと見る