「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

公開日: 更新日:

 大河ドラマ「麒麟がくる」の雲行きが怪しくなってきた。

 初回こそ平均視聴率19・1%と、20%に迫る勢いで、「大河復活か」と話題になったが、第2回17・9%、第3回16・1%と早くも下降。

 NHKも危機を察したのか、9日の第4回放送前の15時台から約3時間、3回分を再放送するという異例の編成で、視聴者をなんとか呼び戻そうとした。それもむなしく第4回は13・5%と大きく下がることに。

 このままでは「いだてん」の悪夢再びか。なぜわずか4回にして視聴者が離れていったのか。

「いだてん」では挫折した視聴者が戻り、沢尻エリカ降板で注目されたところまではいいが。

「『衣装がカラフル過ぎて目がチカチカする』という話があります。4K放送スタートということで、あえてカラフルにしたのでしょうが、お年寄りには不評なようです。それで同時間帯の『ポツンと一軒家』に戻ってしまったのでは。『麒麟』の初回時の『ポツン』は16・1%ですが、3回と4回時は18・8%、17・5%と勝ちました」(テレビウオッチャー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る