桧山珠美
著者のコラム一覧
桧山珠美コラムニスト

大阪府大阪市生まれ。出版社、編集プロダクションを経て、フリーライターに。現在はTVコラムニストとして、ラジオ・テレビを中心としたコラムを執筆。放送批評誌「GALAC」に「今月のダラクシー賞」を長期連載中。

中居の爆笑会見は勝新以来 目指すはタモリか所ジョージか

公開日: 更新日:

 2月21日に行われた中居正広ジャニーズ退所会見は昨今のテレビの中ではダントツに面白かった。中居自ら記者やカメラマンをお出迎え、会見中も笑いが絶えず。普段なら意地の悪い質問をする記者もすっかり中居のペースに巻き込まれ、ファンミーティングかと勘違いするほど穏やかで一体感があった。

■「もうパンツははかない!」以来の爆笑会見

 マリフアナとコカインをパンツの中に隠し持って現行犯逮捕された勝新太郎が「もうパンツははかない!」という名言を放った記者会見以来の爆笑会見ではと思う。

 勝新はその破天荒ぶりと貫禄で記者をケムに巻いたが、中居は長年バラエティーのMCで培ったトークのスキルで記者を丸め込んだ感じ。ジャニーズの30年はムダじゃなかった。地頭の良さに改めて気づかされた。ジャニーズにとって中居の前に中居なし、中居の後に中居なし!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  9. 9

    志村けんさんの“サービス精神”女性に使った金額を尋ねたら

  10. 10

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

もっと見る