中居正広から変わる芸能界 気になるSMAP再結成の可能性は

公開日: 更新日:

「もしかしたら何年後かに、いろんな芸能界の縮図というのが変わっていった節目になるのかなって思いました」

 中居正広(47)のジャニーズ退所発表会見について、タレントの加藤浩次はそんな感想をTVで漏らした。ジャニーズから独立したら、数年は地上波を中心に仕事を干され、引退危機に陥る――。そんな悪しき慣習を払拭し、ジャニーズ退所後も変わらず活躍し続けるという道筋を中居は開拓していくのではないかというのだ。

「それができるかどうかは、視聴率次第。尺(時間)をつくれる、数字を取れるかどうかにかかっている。仲の良いプロデューサーと今後もやっていくのでしたらどうぞ、お手並み拝見というのがジャニーズ幹部の本音でしょうね」(民放プロデューサー)

 バラエティーのMCのみならず、芸能マスコミもファンも、今後の中居の活動で最も盛り上がる瞬間があるとすれば、SMAP再結成だろう。2016年の分裂騒動で解散し、独立組の稲垣吾郎(46)、草彅剛(45)、香取慎吾(43)と袂を分かった格好だが、中居は3月いっぱいでジャニーズ独立後、3人と再合流する目もあるのではないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る