ジャニーズ「求人募集」の目的と狙い…給与と労働条件は?

公開日: 更新日:

〈上質なエンターテインメントを創出し、世界中に笑顔と感動を! 意欲あるあなたのご応募をお待ちしています〉

 ジャニーズ事務所がこんな文句で大々的に求人募集を始めたことで注目を集めている。求めているのは人事、総務、財務、経理など管理部門の正社員。“20~30代が活躍中”とわざわざ銘打っていることから、新卒や第二新卒の若手社員を欲しがっているようだ。

「ジャニーズ事務所のような人気タレントを抱える芸能プロダクションは縁故や紹介、もしくはファンクラブなどから人材を集めることが多い。今回はマネジャーではなく、管理部門とのことですが、当然、守らなくてはならない企業秘密がたくさんあります。なので少し驚きましたが、大胆に行動を起こした目的は思い切ってさまざまなシステムを変えようということでしょう。今月4日、創業当初から事務所運営を一手に担ってきた藤島メリー泰子氏が代表取締役を退き、名誉会長に就任しました。今後、メリー氏の実娘の藤島ジュリー景子社長と滝沢秀明副社長が経営のかじ取りをしていくことになります。会社の将来を見据えて、今から信頼できる若手スタッフを育てていこうということだと思います」(芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  4. 4

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  5. 5

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  6. 6

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  7. 7

    住宅街に巨大な穴…外環道予定ルート“陥没危機地帯”マップ

  8. 8

    今や芸能界をけん引「アラフィフ女性」パワーに男もかすむ

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

もっと見る