高倉文紀
著者のコラム一覧
高倉文紀美少女・女優評論家

札幌市生まれ。雑誌「日経エンタテインメント!」(日経BP社)、Web「タレントパワーランキング」(アーキテクト)などで女優・アイドルの取材や分析を手掛ける。畑芽育・出口夏希らがモデルを務めた「制服美少女情景図鑑」(玄光社)で物語の執筆を担当した。

清原果耶 難役を天性の才能でこなすポスト広瀬すずに浮上

公開日: 更新日:

 11月から12月に公開される日本映画では、フレッシュな若手女優が活躍する。それぞれの魅力とインタビューした折に垣間見た彼女たちの素顔を紹介したい。

 大物感と18歳という若さからポスト広瀬すずの最有力候補に浮上したのが、来春放送開始のNHK朝ドラ「おかえりモネ」のヒロインに決定した清原果耶だ。

 中川大志とダブル主演した田辺聖子原作のアニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」(12月25日公開)ではヒロイン、ジョゼの声優に挑戦。

 ジョゼは幼少期から車椅子で生活していたが、偶然出会った大学生に恋をして新しい時間の時計の針が動きだす。2003年には実写映画で池脇千鶴が演じた役だが、複雑な心情表現が必要であり、並大抵の演技力では演じきれない難しい役。清原に白羽の矢が立ったことに、評価の高さがよくわかる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍前首相「桜疑惑」補填費用900万円の謎 原資は機密費か

  2. 2

    菅首相のGoTo“鉄板答弁”破綻「4000万人中、感染者180人」

  3. 3

    大鹿理財局長の「何をもって虚偽とするか」発言に唖然呆然

  4. 4

    小林浩美LPGA会長 前代未聞「表彰式」ブチ切れすっぽかし

  5. 5

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  6. 6

    高部知子“ニャンニャン写真”流出の顛末 元カレは自殺した

  7. 7

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  8. 8

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  9. 9

    東京五輪開催で「コロナに打ち勝つ」はつじつまが合わない

  10. 10

    みのもんた“後妻業の女”に手切れ金1.5億円 終活との関係は

もっと見る