マッチ“不倫スルー”は事務所への忖度か…松本人志も疑問符

公開日: 更新日:

 ジャニーズ事務所は“火遊び”の消火活動にヤッキである。マッチこと近藤真彦(56)の不倫騒動。「週刊文春」のスクープで、31歳の女社長との沖縄旅行が明らかになり、ジャニーズの近藤への対応に注目が集まっている。

 文春によると、不倫相手のA子さんに対し近藤は「揉み消せる権力を俺は持っている」と豪語したそうだが、確かにワイドショーやスポーツ紙などは近藤の不倫疑惑については沈黙を貫いている。このところジャニーズは手越祐也といい山下智久といい、女性がらみの疑惑や不祥事には処分を下してきた。その結果、手越も山下も退所ラッシュに加わり、ジャニーズを去っていったが、所属タレント最年長にして、事務所の「長男」とも呼ばれる近藤真彦は例外で、おとがめなしということか。ジャニーズを取材して長いベテラン芸能ライターはこう言う。

「処分するかどうかは、まさに今、業界や世間の風当たりを息を潜めてうかがっているところだと思います。マッチの今回の騒動は、不倫と大々的に文春が報じていますが、ゴルフ場などでのツーショットは撮られても、たとえばキスして抱き合っているというような、決定的証拠となるような写真はなかった。マッチ本人が公に認めたということもなく、不倫は疑惑や臆測の段階ともいえるわけです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

もっと見る