田村正和さんは美学貫く 私生活明かさず人前で食事せず

公開日: 更新日:

 4月3日に都内の病院で亡くなっていたことがわかった、俳優の田村正和さん(享年77)。4月中旬までに近親者のみで葬儀が行われ、亡くなってから1カ月以上経ってから届いた訃報だった。

 田村さんといえば、代表作の「古畑任三郎」シリーズ(フジテレビ系)を始め、昭和、平成と、時代劇から恋愛もの、コメディものと数々のドラマで演じた役柄のイメージが強いが、その一方で、私生活はベールに包まれていた。

「妻の和枝さん、一人娘のお子さんとの生活などプライベートな話をすることはほとんどありませんでした。人前で食事をするのを極力控えるなど、独特の美学を貫いているところがまさにスターでした」(女性週刊誌記者)
 
 2018年、「眠狂四郎 the Final」(フジテレビ系)で、20代後半で演じた眠狂四郎を73歳の田村さんが再び演じることが話題になり、当時のインタビューで「見どころは、この歳でもこのくらいできるところかな」と話し、自信をのぞかせていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  2. 2

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  6. 6

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  7. 7

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  8. 8

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  9. 9

    朝乃山の“ダメ師匠”元大関朝潮 自身も飲み歩き「退職」

  10. 10

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

もっと見る