てれびのスキマ 戸部田誠
著者のコラム一覧
てれびのスキマ 戸部田誠ライタ―

1978年福岡県生まれ、静岡育ち。福島在住の会社員時代、お笑い、格闘技、ドラマなどをこよなく愛する〝テレビっ子〟をこじれせ、「てれびのスキマ」というブログを開始。その独特な観察眼が水道橋博士などに評価され、新進気鋭のテレビライターとなる。「タモリ学 タモリにとって『タモリ』とは何か?」(イースト・プレス)、「コントに捧げた内村光良の怒り」(コア新書)など著書多数。

「負け」を知った負けず嫌い 竹内涼真は「諦めない」の上を目指す

公開日: 更新日:

「後日食べに行きました。悔しすぎて!」(竹内涼真テレビ朝日系「有吉クイズ」6月14日放送)

 ◇  ◇  ◇

 当日の朝、現地で記帳し、予約しないと食べられない人気のカレー店。有吉弘行は記帳時間の1時間前に並び、予約をしたが、ゲストの竹内涼真(29)はドラマの撮影もあり、記帳できなかった。

 といっても、人気俳優のこと。スタッフが代わりに記帳しているかと思いきや、それもしていなかった。結局、竹内は店内に入れず、インサート撮影用にテイクアウトしたカレーを「お情け」で、食べさせてもらうという番組側の“洗礼”を浴びた。

 そんな竹内がスタジオで明かした「まさか」の行動の説明が今週の言葉だ。土砂降りの日にカレー仲間と朝8時半から並び、全部のメニューを頼んだそう。さらに、限定メニューも食べたと自慢し、有吉から「まさか竹内くんにマウントとられるとは!」と言われるほどの負けず嫌いっぷりを見せつけた。

 もともと、幼い頃からスポーツ好きで「幼稚園の頃からスポーツを通してチームメートや対戦相手と競い合ってきたので、負けず嫌いなのは間違いありません。体育祭の徒競走もフルスロットルで1番を目指して」(講談社「with」2021年2月号)いるような少年だった。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  2. 2
    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

    江口のりこ節NHK「あさイチ」でも炸裂 あまりのマイペースに華丸・大吉も恐縮しきり

  3. 3
    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

  4. 4
    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

  5. 5
    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

  1. 6
    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

    新規感染も死者も世界最悪…コロナ第7波「8月上旬ピークアウト」を信じていいのか

  2. 7
    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

    旧統一教会の名称変更は“総理のご意向”か…認証前後「安倍首相×下村文科相」面会8回も

  3. 8
    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

    NHK時代劇は健闘も…“7万人を斬った”大御所・高橋英樹が憂う若手俳優のヒーロー志向

  4. 9
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  5. 10
    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!

    下村博文氏「安倍派後継争い」完全脱落 旧統一教会問題で求心力失い、大ボス森喜朗氏も激怒!