バブル崩壊で不動産会社社長と離婚した坂口良子

公開日: 更新日:

 だが、バブル経済が結婚生活に影を落とす。男性の勤める会社は新宿ゴールデン街の地上げで知られていたが、結婚翌年に税務調査で9億円の申告漏れが指摘される。事情聴取を受けた男性は退職。独立して不動産会社を始めたが、坂口自身も「地上げ屋の女房」と書き立てられた。

 91年3月には娘が生まれたが、同時期にバブル崩壊。92年には男性が建てたばかりのビルが仮差し押さえされ、坂口自身も3億円の借金を負ったという報道が流れた。その後も男性の会社は経営が好転せず、94年4月には「倒産状態」に。

「こういう状態になっていることは主人から聞くまでは知りませんでした」と語った坂口。当初「私個人の借金はありません」「厳しい状態ですが夫婦が仲良くやっていこうと思います」とコメントしていたが、次々と驚愕の事実が明るみに出る。男性は坂口のマンションを担保に借金して転売し、実印を勝手に持ち出した。坂口名義の一戸建て住宅は担保に入れて差し押さえられていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事よこしまな思惑 宣言“期間設定”背景にバッハ会長

  2. 2

    ローン3億6千万円…海老蔵は麻央さんと思い出の豪邸売却へ

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    「バッハさん東京に来ないで!」小池知事が白旗を上げる日

  6. 6

    ファイザーと合意書を交わしたわけではない?子供の使い?

  7. 7

    変異株の学校クラスター 豊中の小学校“陽性率1.5%”の衝撃

  8. 8

    吉村氏言い訳に躍起 2月変異株確認も早期宣言解除を正当化

  9. 9

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  10. 10

    宮迫への共演NG宣告は二重バッテン 吉本が本気の封じ込め

もっと見る