「7年越しの恋」を実らせた 武豊と佐野量子の出会い

公開日: 更新日:

■1995年6月

 6月5日、京都市北白川の聖ヴィアトール教会で武豊(当時26)と佐野量子(同26)の結婚式が開かれた。かかった挙式費用は15万円。競馬界のプリンスと芸能人のカップルとは思えないほどシンプルな式だった。
「日取り、式場の選定、仲人(伊集院静・篠ひろ子夫妻)への依頼など、ほとんどを自分たちでやった手作り感満載の結婚式。やっとここまで来たなという感じでした」

 感慨深げに振り返るのは2人の行方をずっと追ってきた芸能記者。なにしろ、ゴール板に到達するまで7年もかかったロマンスだった。

 出会いは88年6月。佐野が中京競馬場にイベントのゲストとして招かれ、歌ったのが最初だった。視線が合っただけだったが、翌日も2人は顔を合わすことになる。クイズ番組でたまたま一緒になったのだ。武が「昨日、名古屋に来ていましたね」と声をかけ、2人は少しだけ話をした。だが、そこで交際が始まったわけではなかった。交際のスタートは89年12月。武の「笑っていいとも!」テレフォンショッキングへの出演がきっかけだった。翌日にバトンを渡す相手として紹介したのが佐野だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  8. 7

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  9. 8

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  10. 9

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

  11. 10

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

もっと見る