夫婦で覚醒剤逮捕…若山騎一郎・仁美凌の“放蕩三昧”

公開日:  更新日:

 28日、俳優の若山騎一郎(48)が覚醒剤所持で逮捕。このニュースは瞬く間に芸能界を駆け巡った。

 若山は港区南麻布の自宅に微量の覚醒剤を所持していたところを千葉県警松戸署によって現行犯逮捕。「1年前から使っていた」と供述し、容疑を認めている。

 また同署は女優で妻の仁美凌(33)にも任意で尿検査を行い、29日、覚醒剤使用の疑いで逮捕した。

「都内在住なのに松戸署が動いたのは、松戸署に情報提供があったからです」(事情通)

 若山は故若山富三郎の長男で、昨年5月に故上原謙の次女の仁美凌と結婚。しかし、わずか5カ月足らずでスピード離婚。ところが、今年10月に復縁していた。

■最近はいつも酔っぱらっていた

 若山はこれまでも家賃未払いや自身が監督した作品に出演した女優への出演料未払いもあったトラブルメーカー。そして今回の覚醒剤である。苦労知らずで育った2世タレントらしい不祥事だが、近しい関係者はこういう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る