浅草ロック座の“女神”だった平松ケイは後輩を振り付け指導

公開日:  更新日:

 AV女優を引退してストリップへ。これが業界の一般的なルートだろう。ところが、この人は違った。AVデビューして人気沸騰している、まさにその時にストリップの舞台に上がり、ファンの喝采を浴びたのだ。ストリップファンから“女神”と崇められた平松ケイさんだ。浅草ロック座専属ストリッパーとして、去年12月末まで舞台で妖しく踊っていた。今どうしているのか。

「お待たせ~」

 東京・銀座は並木通り沿いの飲食店ビル7階にあるAVキャバクラ「銀座 遊里」のボックスシートで待っていると、約束の時間に15分遅れでケイさんが駆け込んできた。

「ごめんなさい。ストリップは引退したんだけど、振り付けの仕事をしてて、レッスンが“押し”ちゃったの。すぐお着替えするから、もう少し待っててね」

 10分後、妖艶な黒のドレス姿のケイさんが。途端に周囲に華やかなバラの香りが漂った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  9. 9

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る