「桜っ子クラブ」胡桃沢ひろこ 日本酒講師になっていた

公開日: 更新日:

 91年4月から94年8月までテレビ朝日系で放映されたバラエティー番組「桜っ子クラブ」からは井上晴美、菅野美穂中谷美紀ら超A級のアイドルが次々誕生した。胡桃沢ひろこさん(40)もそのひとり。ソロになってからは男性誌のグラビアでモテモテだった。しかし、最近は姿を見ない。今どうしているのか。

「きょうは“蔵元のこだわり酒”をテーマに選んできました。岐阜県大野町の“日本一小さな酒蔵”杉原酒造の『射美 吟撰 槽場無濾過生原酒』、秋田の新政酒造さんの『六號 純米酒』、同じく秋田の秋田醸造さんの『ゆきの美人 純米吟醸 活性にごり 生』です。この3本を試飲しながら、特徴を説明しますね」

 埼玉県吉川市。JR武蔵野線吉川駅南口に近い「吉川カルチャークラブ」を訪ねると、毎月第4水曜に開かれる「胡桃沢ひろこの日本酒講座」が始まったところだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  4. 4

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  5. 5

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  6. 6

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  7. 7

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  8. 8

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    桑田補佐と菅野がベッタリ 絶対エースの傾倒に周囲は不安

もっと見る