• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「金持ち速歩き」の調査結果に哲学者・土屋賢二氏が異論

 年収が高い人ほど歩くスピードが速い――。ドコモ・ヘルスケアの調査「年収ごとの平均歩行速度」によると、年収1000万円以上の人は、1時間あたり3.13キロの速さで歩くという。これに対し、400万円以上500万円未満(日本の平均年収415万円)の人は2.69キロ。年収1000万円以上の人は、約1.2倍の速さで歩いていることが分かった。

「僕を含め周りを見る限り、速く歩く人は多いです。でもみんな貧乏なんですよ」と感想を漏らすのは、哲学者で、お茶の水女子大学名誉教授の土屋賢二氏だ。

「むしろ、今まで出会った大企業の社長もそうだし、テレビでトランプ次期大統領を見ていてもゆっくり歩いていますよね。走り回るのは、取り巻きの部下です」

■明確な意志を持って歩く

 とすれば、ワサワサと速足で動いているのは、本当のカネ持ちじゃないようだ。お偉いさんに仕え、ご機嫌を伺いながら、心をすり減らした代償としてそれなりの給与をもらっている管理職、といったところかも知れない。速く歩いたからといって金持ちになれるわけではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る