• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

佐野謙二さん<2>680円のジュースが売れず会議で訴えた

佐野謙二さん(C)日刊ゲンダイ

 配属は営業部だった。体育会系スキー部で厳しく鍛えられただけに、問屋や店舗をいくつ回ろうが体力的なきつさは感じない。軽い気分での入社だったが、それなりに忙しく立ち回ったという。

「夏の大きな仕事のひとつは、棚割りだよね。コンビニやスーパーの棚に並ぶ商…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事