雪嵐で動けず…配達員を救ったテキサス州男女の心温まる話

公開日: 更新日:

 記録的な大寒波に見舞われた米テキサス州での心温まるエピソードが話題になっている。

 寒波で雪嵐が始まった2月14日、同州オースティンのスーパーマーケット「H-E-B」で働くチェルシー・ティモンズさん(写真右)がその日最後の配達をした時のこと。

 目的の家には急な上り坂の車道があり、玄関までは少し距離があった。雪が積もって滑りやすくなっていたが、チェルシーさんは「大丈夫だろう」と判断。配送車で玄関まで行くことにしたが……途中でスリップし、車道から滑り落ちて庭の中で動けなくなった。

 その家にはニナ・リチャードソンさん(同左)とダグ・コンドンさん(同中)という中年カップルが住んでいた。2人は表に出てきて、配送車を車道に戻そうとあれこれ手を尽くしてくれたが、どうにもならない。ロードサービス会社もこの時点で電話が殺到し、つながらない状態だった。タクシーもウーバーもダメ。数キロ離れたホテルに行くことも不可能になっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  3. 3

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  4. 4

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  5. 5

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  6. 6

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  7. 7

    「国際大会は分散開催でしか生き残れない」運営の専門家が提唱

  8. 8

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  9. 9

    菅田将暉に月9主演が浮上 大河と映画3本で体調は大丈夫?

  10. 10

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

もっと見る