二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

志茂田景樹さん(作家)<下>

公開日:

二木 志茂田さんのツイッターのフォロワー数がすごい! 34万人を超えています。あれは面白いツールですか?

志茂田 140字という小窓の向こうに大海が広がっているはず。どんな反応があるだろうかと、日ごろ感じていること、疑問、自戒の言葉を書いてみたところフォロワーが増えてきて、そのうちにリプ(リプライ)に相談が付いてくるようになりました。答えているうちに相談数が増え、今は少ない日で3回、多い日は10回ほど答えています。

二木 どんな人たちからの相談が多いのでしょうか。

志茂田 心のリズムが崩れた若い人たち、高校生や大学生が多いですかね。かつて五月病というと大学に入ったはいいが、5月ごろになると目標がなくなって気分が沈み、落ち込む若者たちがいました。今はそうじゃない。五月病が年中当たり前といった状況。だいぶ病んでいるな、という感じがします。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る