日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

世界中で内向きな保護主義が台頭する必然と戦争への懸念

フランスでもルペン氏率いる国民戦線が台頭(C)AP

 史上最低支持率のトランプ大統領を産み落としたのは、グローバル経済の「ひずみ」への米国民の怒りだ。

 ヒト、モノ、カネが自由に国境を行き交うようになると、労働者は常に他国の安い人件費と競わされる。NAFTAを契機とする企業の海外移転によって産業は空洞…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事