ヤクザ界に大激震!工藤会の首領「死刑判決」の衝撃と暴力団への今後の影響

公開日: 更新日:

「公正な判断をお願いしたけどね。全然公正やないね。あんた、生涯後悔するぞ」

 まさかの死刑判決を下された特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)の首領、野村悟被告(74)は退廷間際、足立勉裁判長にこうスゴみ、無期懲役とされたナンバー2の田上不美夫被告(65)は「ひどいね、足立さん」と吐き捨てた。傍聴席で判決を見届けた組関係者の男性は「むちゃくちゃだ」と苦虫を噛み潰したようにつぶやいた。

 一般市民が殺傷された4つの襲撃事件で、殺人や組織犯罪処罰法違反(組織的殺人未遂)などの罪に問われた工藤会の野村総裁と田上会長の判決が24日、福岡地裁であった。

 裁判長は4事件すべてについて関与を認定し、野村被告に求刑通り死刑、田上被告に無期懲役の判決を言い渡した。

 判決を前にして「無罪で間違いない」と自信を見せていたという野村被告は午前10時ごろ、黒のスーツに白いシャツ姿で入廷。傍聴席に目をやり、弁護団の前の長椅子に座った。主文の言い渡しが後回しにされ、厳刑が予想された時も動揺した様子は見せなかったが、閉廷が告げられると、一転、裁判長の制止を無視して詰め寄った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!