• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

酷使がたたって高校生が故障したらベンチは責任取れるのか

先発、リリーフにフル稼働した田浦(右)/(C)日刊ゲンダイ

 9月上旬、カナダに飛んだ。

 U18で米国のドラフト候補をチェックするのが主な目的だったが、日本の高校生も見たかった。中でも情報提供者が「メジャーのドラフトでも上位指名は確実」と興奮気味に話していた広陵の中村奨成捕手を生で見るのを楽しみにしていた。…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事