口と態度はエース級 巨人の“無名ドラ1”堀田が大物ぶり発揮

公開日: 更新日:

 18歳がいきなり大風呂敷を広げた。

 3年目までに10勝以上、エースになって大リーグに挑戦したい――。

 巨人ドラフト1位ルーキー堀田賢慎投手(18=青森山田)ら新人8選手が8日、ジャイアンツ球場で新人合同自主トレを開始。堀田は原監督ら首脳陣や多くの報道陣の視線が集中してもなんのその、「最初はびっくりしたけど、自分のペースでやることができた。原監督? オーラがあった。少し緊張したけど、気にしないように、投げたいように投げた」との言葉通り、マイペースで約2時間のメニューをこなした。

 そのキャッチボールでは、同じ投手の同2位・太田(JR東日本)、同4位・井上(前橋商)ら他の選手が室内練習場内いっぱいに広がり、猛スピードの球を投げてアピールするのを尻目に、ゆっくり少しずつ距離を広げ、一球一球丁寧に投げ続けた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  2. 2

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  3. 3

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  6. 6

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  7. 7

    徳勝龍の相撲人生を変えた大横綱・北の湖親方からの助言

  8. 8

    東出昌大と不倫の唐田えりか ドラマ出演シーン削除の余波

  9. 9

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  10. 10

    #MeTooに参加 インリンさんがセクシーを発信し続ける理由

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る