駐車トラブルの柏原崇 畑野浩子と離婚

公開日: 更新日:

<2004年12月>

 1993年の第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で伊藤英明を抑えてグランプリを獲得し、翌94年に17歳でドラマデビューしたイケメン俳優の柏原崇。私生活では04年6月、27歳で1歳年上の女優、畑野浩子(現・畑野ひろ子)と結婚したが、結婚生活はわずか1年8カ月で破綻する。柏原が起こした駐車トラブルで関係が悪化してしまったという珍しいケースだった。

 交際のきっかけは2000年放送のTBSドラマ「恋の神様」で共演したこと。2人は周囲に反対されながらも、真剣な交際を続け、結婚を意識するようになった。02年末、柏原は手足のしびれとひどい頭痛で入院、頚肩腕(けいけんわん)症候群と診断されてドラマ降板に追い込まれるが、この時、畑野は仕事の合間に病院に駆けつけて看病を続けた。畑野は退院後の柏原の自宅療養にもつきっきりで復帰を支えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  2. 2

    あとで困る?故人の銀行口座から貯金を引き出す際の注意点

  3. 3

    「ドクターX」制作未定 “ポスト米倉”は内藤剛志&金田明夫

  4. 4

    検察悩ます黒川氏賭けマージャン告発 不起訴なら非難囂々

  5. 5

    米倉涼子の大誤算…テレビ出演オファーはゼロで舞台に活路

  6. 6

    これぞ波瑠の神秘性?主演ドラマに不満アリも心はガッチリ

  7. 7

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  8. 8

    解散・総選挙を打つ力もない安倍総理は早々に見限られる

  9. 9

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  10. 10

    派遣社員の雇い止めに続き 12月には正社員の解雇が本格化

もっと見る