駐車トラブルの柏原崇 畑野浩子と離婚

公開日: 更新日:

<2004年12月>

 1993年の第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で伊藤英明を抑えてグランプリを獲得し、翌94年に17歳でドラマデビューしたイケメン俳優の柏原崇。私生活では04年6月、27歳で1歳年上の女優、畑野浩子(現・畑野ひろ子)と結婚したが、結婚生活はわずか1年8カ月で破綻する。柏原が起こした駐車トラブルで関係が悪化してしまったという珍しいケースだった。

 交際のきっかけは2000年放送のTBSドラマ「恋の神様」で共演したこと。2人は周囲に反対されながらも、真剣な交際を続け、結婚を意識するようになった。02年末、柏原は手足のしびれとひどい頭痛で入院、頚肩腕(けいけんわん)症候群と診断されてドラマ降板に追い込まれるが、この時、畑野は仕事の合間に病院に駆けつけて看病を続けた。畑野は退院後の柏原の自宅療養にもつきっきりで復帰を支えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  2. 2

    稲見萌寧の発言は残念…プロは機会があれば海外挑戦すべき

  3. 3

    自民党はまるで「粗忽長屋」死に絶えてしまった政府の知性

  4. 4

    まだやっとったん大阪“見回り隊” 民間委託崩壊で2億円パア

  5. 5

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  6. 6

    ぼったくり男爵より危うい 五輪開催に暴走する政府の狙い

  7. 7

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  8. 8

    「第二の松山」発掘は困難 日本ゴルフ界が抱える3つの課題

  9. 9

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  10. 10

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

もっと見る