駐車トラブルの柏原崇 畑野浩子と離婚

公開日:  更新日:

<2004年12月>

 1993年の第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で伊藤英明を抑えてグランプリを獲得し、翌94年に17歳でドラマデビューしたイケメン俳優の柏原崇。私生活では04年6月、27歳で1歳年上の女優、畑野浩子(現・畑野ひろ子)と結婚したが、結婚生活はわずか1年8カ月で破綻する。柏原が起こした駐車トラブルで関係が悪化してしまったという珍しいケースだった。

 交際のきっかけは2000年放送のTBSドラマ「恋の神様」で共演したこと。2人は周囲に反対されながらも、真剣な交際を続け、結婚を意識するようになった。02年末、柏原は手足のしびれとひどい頭痛で入院、頚肩腕(けいけんわん)症候群と診断されてドラマ降板に追い込まれるが、この時、畑野は仕事の合間に病院に駆けつけて看病を続けた。畑野は退院後の柏原の自宅療養にもつきっきりで復帰を支えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る