駐車トラブルの柏原崇 畑野浩子と離婚

公開日:  更新日:

<2004年12月>

 1993年の第6回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で伊藤英明を抑えてグランプリを獲得し、翌94年に17歳でドラマデビューしたイケメン俳優の柏原崇。私生活では04年6月、27歳で1歳年上の女優、畑野浩子(現・畑野ひろ子)と結婚したが、結婚生活はわずか1年8カ月で破綻する。柏原が起こした駐車トラブルで関係が悪化してしまったという珍しいケースだった。

 交際のきっかけは2000年放送のTBSドラマ「恋の神様」で共演したこと。2人は周囲に反対されながらも、真剣な交際を続け、結婚を意識するようになった。02年末、柏原は手足のしびれとひどい頭痛で入院、頚肩腕(けいけんわん)症候群と診断されてドラマ降板に追い込まれるが、この時、畑野は仕事の合間に病院に駆けつけて看病を続けた。畑野は退院後の柏原の自宅療養にもつきっきりで復帰を支えた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  8. 8

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る