堀尾正明が言葉を失った大滝秀治の“ふんどしトーク”

公開日: 更新日:

【堀尾正明の根掘り 葉掘り】

 前回は下調べをして会話に臨むことの効果をお話ししましたが、今回は下調べだけではどうにもならない、生ものとしてのインタビューについてお話しします。

 俳優の大滝秀治さんの出演作品は私もたくさん見ていましたし、エピソードも豊富な方ですので、いろいろなことをお聞きしようと念入りに準備をして、「スタジオパーク」本番に臨みました。大滝さんは戦争中、軍隊にいた経験がおありなので、その時代の話を振ると、あの独特の口調で「当時はみんなフンドシでな~」と、フンドシの思い出を語り始めました。「洗濯できなくて、フンドシにいろんなものがついてしまって汚いんだけどね~」と、昼食時にはそぐわない話を延々と始めてしまったのです。

 局には「昼めし時に汚い話題はやめてほしい」など苦情の電話が殺到したそうです。私もこの話題を長く続けるのはふさわしくないと感じていましたし、他にも俳優としての話題をもっとお聞きしたかったので、「ところで――」と、何度も何度も大滝さんの話の腰を折り、なんとか別の話題に変えて聞き始めました。ところが、大滝さんはいつの間にか、またそれをフンドシの話題に戻してしまうのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    朝ドラ熱演好評…三浦貴大“日本のマット・デイモン”の異名

  2. 2

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  3. 3

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  4. 4

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  5. 5

    真の経済効果は28兆円 空前絶後の閉店招く粉飾コロナ対策

  6. 6

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  7. 7

    横山やすし師匠、あの理不尽な苦痛を俺は一生忘れません!

  8. 8

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  9. 9

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  10. 10

    筧美和子は女優に転身…打ち切り「テラハ」元住人の現在地

もっと見る