「独身の星」有働由美子アナ NHKに捧げた“女の幸せ”

公開日:  更新日:

 満面の笑みを振りまいた昨年とは打って変わって、余裕と貫禄に満ち満ちたガッツポーズ――。2年連続でNHK紅白歌合戦の総合司会を務める有働由美子アナ(44)である。

 先週行われた発表記者会見では、緊張した面持ちでタジタジする紅組司会・綾瀬はるかを、さりげなくフォローし、白組司会の「嵐」が昨年見せた冷静な進行ぶりを評価するなど、変にでしゃばらず、両者を立てる“名脇役”に徹していた。

 朝の情報番組「あさイチ」のMCを担当して3年。脇の“汗ジミ”騒動やセックスレス論争などもあったが、その後も温泉特集で撮影したヌード写真の公表もいとわないといった、公式ブログでの下ネタ発言も話題に。今年前半は番組直前に放送する「あまちゃん」から視聴者が流れた好材料も重なり、常に視聴率は10%台をキープ。民放を寄せ付けなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    安倍内閣の支持率下落 “首相応援団”の世論調査で3カ月連続

もっと見る