「モテ男」佐藤浩市の助手席の“オンナ”

公開日: 更新日:

 13日、佐藤浩市(52)がトヨタ新型「ハリアー」発表会に登場した。

 女性司会者から「カッコいいですね~。先ほどお会いしたときもバスローブ姿がステキで……」というアピールに「来られたときにたまたまメークしてたから。決してホテルで会ったわけじゃありませんよ。普段は家でジャージー着てお酒飲んでるオッサンですけどね」とサラリ。「助手席に乗ってもいいですか?」と逆ナンパにも「助手席、乗っていただけるんですか。ということは、この場で公開で口説いていいってことですね」と大人の余裕でかわしていた。

 カッコつけるだけではないのが最近の佐藤浩市。車の思い出について聞かれると、「20代の頃、オープンカーで隣に女の子を乗せて青山通りを走っていたら、信号待ちしてた隣の車(の運転手)に<バーカ>って言われました。そういう行為が<バーカ>なんでしょうね……」と苦い思い出を告白。「ただ、車って男の子の夢でもあるから<車の運転が下手>とか言うと、男の自尊心が傷つけられるので、女性はそういうこと言わない方がいい」と男の気持ちを代弁。モテる男は一味違う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  4. 4

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  5. 5

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

  6. 6

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  7. 7

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  8. 8

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  9. 9

    “映え写真”のために手伝うフリ…身バレした女性が大炎上

  10. 10

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

もっと見る