「モテ男」佐藤浩市の助手席の“オンナ”

公開日: 更新日:

 13日、佐藤浩市(52)がトヨタ新型「ハリアー」発表会に登場した。

 女性司会者から「カッコいいですね~。先ほどお会いしたときもバスローブ姿がステキで……」というアピールに「来られたときにたまたまメークしてたから。決してホテルで会ったわけじゃありませんよ。普段は家でジャージー着てお酒飲んでるオッサンですけどね」とサラリ。「助手席に乗ってもいいですか?」と逆ナンパにも「助手席、乗っていただけるんですか。ということは、この場で公開で口説いていいってことですね」と大人の余裕でかわしていた。

 カッコつけるだけではないのが最近の佐藤浩市。車の思い出について聞かれると、「20代の頃、オープンカーで隣に女の子を乗せて青山通りを走っていたら、信号待ちしてた隣の車(の運転手)に<バーカ>って言われました。そういう行為が<バーカ>なんでしょうね……」と苦い思い出を告白。「ただ、車って男の子の夢でもあるから<車の運転が下手>とか言うと、男の自尊心が傷つけられるので、女性はそういうこと言わない方がいい」と男の気持ちを代弁。モテる男は一味違う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る