“西の視聴率女帝”上沼恵美子の「完全引退」を阻む夫の存在

公開日:  更新日:

 今年8月、自身が司会する番組で「自律神経失調症で通院中」と告白した上沼恵美子(58)。30年近くレギュラーだったNHKの「バラエティー生活笑百科」も9月いっぱいで降板し、「いよいよ“西の視聴率女王”も引退か」とささやかれた。

 ところが、上沼は今もテレビのレギュラー番組を3本抱えている。その裏には、上沼が病を押してまで降りない「深い事情」があると、発売中の女性セブンが報じている。中年男がドキッとしそうな理由だが、それはズバリ、夫の存在だというのだ。

 上沼の夫は元関西テレビの役員で、関連会社の会長も務めたが、5年ほど前に退職。長男はすでに独立していて、大阪市内の自宅で夫婦2人暮らしが始まったが、夫は靴下も自分で出さないほどの亭主関白、そのうえ自宅で趣味三昧の日々。上沼には、それが苦痛で仕方ないらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  3. 3

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  4. 4

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る