“西の視聴率女帝”上沼恵美子の「完全引退」を阻む夫の存在

公開日: 更新日:

 今年8月、自身が司会する番組で「自律神経失調症で通院中」と告白した上沼恵美子(58)。30年近くレギュラーだったNHKの「バラエティー生活笑百科」も9月いっぱいで降板し、「いよいよ“西の視聴率女王”も引退か」とささやかれた。

 ところが、上沼は今もテレビのレギュラー番組を3本抱えている。その裏には、上沼が病を押してまで降りない「深い事情」があると、発売中の女性セブンが報じている。中年男がドキッとしそうな理由だが、それはズバリ、夫の存在だというのだ。

 上沼の夫は元関西テレビの役員で、関連会社の会長も務めたが、5年ほど前に退職。長男はすでに独立していて、大阪市内の自宅で夫婦2人暮らしが始まったが、夫は靴下も自分で出さないほどの亭主関白、そのうえ自宅で趣味三昧の日々。上沼には、それが苦痛で仕方ないらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    テラハ木村花さん死去 フジテレビにのしかかる3つの大問題

  4. 4

    自民が9月入学で造反 党内に漂う“裸の王様”安倍離れの空気

  5. 5

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  6. 6

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  7. 7

    殴られ踏みつけられ…ビートたけしを激撮したカメラマン魂

  8. 8

    安倍政権がなにかやるとき…良い子のみんなはわかってる!

  9. 9

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  10. 10

    女子プロ記者語る木村花さんの素顔 リングで育った女の子

もっと見る