日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

写真集バカ売れ指原莉乃 メンバーにお年玉たかられ“逃亡”

 HKT48の指原莉乃(21)が7日、ファースト写真集「猫に負けた」(光文社)の発売イベントに登場。タイトルの由来は「沖縄で撮影中、猫がサプライズ出現して、秋元(康)先生が『猫の方が指原よりかわいいじゃん』って話したのがきっかけです」と話した。

 得意のネガティブ発言は止まらず、秋元氏がエース候補に指原と渡辺麻友(19)の名前を挙げたことについて「私はかませ犬。きっと、本当は(松井)珠理奈って言いたかったんだけど、周りから『また、珠理奈か』って言われるから私の名前を出しただけ。ウソ情報です」とポツリ。

 しかし、自虐的な一方で“ズルイ”一面も。「(所属する)HKTメンバーからお年玉を『1人1万円ずつ欲しい』ってたかられたんですけど、逃げました。今年の正月は大分の実家でゆっくりと過ごしたので」と“逃亡”したことを明かしていた。

 とはいえ、この写真集は初版10万部を突破。いくらネガティブな指原でも笑いが止まらない?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事